「TE-Nシリーズ」 - セイコープレシジョン株式会社

te_seiko

システムタイムレコーダー。
「出勤」「退勤」などの時刻データを、イーサネット(TCP/IP)経由で収集するデータ収集機です。

ICカードや磁気カードに対応。
タイムレコーダーとしての出退勤管理に留まらず、入退出管理、食堂管理などの
システム開発をサポート!

「TE-N500/TE-N550J」は、標準価格158,000円~(税別)
「出勤」「退勤」「外出」「外出戻り」等の4つのファンクションまで管理可能。
「TE-N500」はICカードに対応。(オプションで磁気カードにも対応可)
「TE-N550J」は磁気カード専用機です。

「TE-N700/TE-N750J」は、標準価格188,000円~(税別)
「TE-N500」のような4つのファンクションでは対応できない複雑な管理が行えます。
最大99ファンクションまで対応可能。
テンキー機能もサポートする多機能タイプです。
「TE-N700」は非接触式ICカード専用機。(オプションで磁気カードにも対応可)
「TE-N750J」は磁気カード専用機となります。

各端末の各種設定、及び、蓄積されたデータの収集を行うためのソフトウェア
タイム&データ収集システム「TEgather」は、標準価格200,000円(税別)~
なっています。


<「TE-Nシリーズ」の詳細は、こちらから!>