「ピットタッチ・ミニS 勤怠・出欠ログ解析パッケージ」 - 株式会社ビー・ユー・ジーSST
pittouch

乾電池で動作する非接触ICカードリーダライター「ピットタッチ・ミニS」は、
内部メモリに約4,000件のタッチ情報を保存する事ができます。

これらの情報を取得、管理する事で、タイムレコーダーとして簡易的な勤怠、
出欠管理が行えます。


ピットタッチ・ミニSと、PCとの専用接続ケーブル、ピットタッチ・ミニSから
ログを取得する専用アプリケーションがセットになっています。


ピットタッチ・ミニSにICカードをかざしたら、専用アプリを起動したPCと
ピットタッチ・ミニSをケーブルで接続します。

専用アプリが自動的にタッチログをPC内に保存します。

ログはCSV形式で保存されますので、それらのファイルをExcel等で開いて
処理を行うという流れとなります。


<「ピットタッチ・ミニS 勤怠・出欠ログ解析パッケージ」の価格、詳細はこちらから!>