「すぐに使えるバーコード「勤怠パック」」 - 日本システム開発株式会社
kintaipac


ハンディターミナルを使用し、バーコードを活用するタイムレコーダーシステム。
Web限定価格 93,000円(税抜)

バーコードが印字された社員証等を読み取ることで、出退勤時刻を記録。
記録したデータをテキストデータでパソコンに取り込み、既存の勤怠システムで
管理業務を行う事ができます。

打刻場所にパソコンを置く必要がない為、スペースのない現場でも活用できます。

バーコードを忘れても、本体で社員番号を入力することにより、打刻を
行う事ができます。

記録件数は1万件までとなっています。

<「すぐに使えるバーコード「勤怠パック」」の詳細は、こちらから!>