ocr

手書きの出勤簿を使用する人材派遣業やビルのメンテナンス業などに
対応した、出勤簿をOCRで入力処理する勤怠管理入力支援システム。

スキャナまたは複合機で出勤簿を読み取り、OCR認識後エラーデータの
認識・修正確認を行った後、勤怠管理アプリケーションでデータを
取り込めば入力作業が完了します。

手間のかかる作業は機械が行うため、担当者は確認作業に集中できます。
勤務時刻が整えば、深夜分の時間計算や勤務日数のカウント、「遅刻3回で
ペナルティ1回」といった処理も可能です。

<「勤怠管理でOCR」 の詳細は、こちらから!>